2009年07月09日

FLOSS桜山で発表できず、残念

OpenVZに関する勉強の成果をFLOSS桜山で発表しようと思ったのですが、プロジェクターで投影できないというありがちな事象のため発表できませんでした。主催の方にいろいろとりなしていただきましたが、やはり残念だし、もしかして楽しみにしていた方がいれば申し訳ないと思います。
プロジェクターがうまくいかないというのはありがちなことだし、そういう意味ではリスク管理が足りなかったなと反省しています。次回チャンスをいただけるのであれば、万全の態勢で臨みたいと思います。まずは、発表できなかった内容をこのblogで公開していきたいと思います。
  
Posted by 中垣健志 at 00:12Comments(15)TrackBack(0)