2009年10月19日

smtp2webをMac OS X(10.5)で動かす

GAEではメールを受信するアプリを作るときには、smtp2webを使う必要があるけれども、いちいちサーバにデプロイしないとテストができない。非常に不便なので、何とかmac上でローカルにsmtp2webをサービスとして起動できないかどうか確認する。

1. smtp2webのインストール
smtp2webのソースコードは公開されているので、subversionを使ってチェックアウトする。
チェックアウトフォルダは、とりあえずログインしているユーザーの書類フォルダに展開。

2. smtp2webの起動
そのままだとsmtp2webは動かない。server/smtpserver.tacファイルの修正が必要。具体的には-uにroot、-gにdaemonを指定する。
runserver.shファイルがあるフォルダに移動して、sudoコマンドを使ってrunserver.shを起動する。

3. (以下作成中)  続きを読む
Posted by 中垣健志 at 22:24Comments(32)TrackBack(0)GAE