2009年11月02日

無料素材

「写メ de 新聞」サービスを作るにあたって、利用した無料のサービスを紹介します。
これがなければ、もっとしょぼいデザインになるところでした。

「携帯サイト簡単構築」携帯サイトのテンプレート
携帯サイトを作るのは初めてだったので、通常のPCブラウザ用のHTMLとはいろいろな面で異なる事が多いです。携帯サイト用のテンプレートもいろいろ世の中に存在しているのですが、ここのテンプレートはシンプルなのと三つのキャリアで共通で使えるところが気に入りました。
http://web.rejec.net/

「Open Source Web Design」PCサイトのテンプレート
アメリカのサイトですが、そのまま使えるクールなテンプレートが2,000個以上も用意されています。ぱらぱらとたどっていけば、きっと気に入るテンプレートが見つかります。今回は割とシンプルなテンプレートを入手しました。中身のHTMLが想像以上にシンプルだったので、動的コンテンツを利用するサイトでも大変使いやすいです。
http://www.oswd.org/

「Interspire」ロゴのデザイン
いろんなテンプレートがあるようですが、Resouces - Website Templatesを選択して、さらにLogo Designsを選択すると、かっこいいアイコン付きのロゴデザインが用意されています。ロゴの文字は入っていないですが、Illustratorファイルとしてダウンロードできます。Illustrator(自分のように貧乏な人はInkscape)を用意すれば、文字を編集する事ができます。なかなかおすすめです。
http://www.interspire.com/

「FavIcon from Pics」favicon画像の作成
faviconとは、ブラウザのアドレスバーの左側やブックマークの一覧などで使われる、ちっちゃな画像です。意外と作るためにはツールなどが必要で、かつそれはWindows用が多いのでにわかマカーは一苦労です。それでもこのサイトを使えば、大きめの画像をアップロードするだけでちっちゃなfaviconを返してくれます。
http://www.html-kit.com/favicon/
  
Posted by 中垣健志 at 20:25Comments(551)TrackBack(0)デザイン

2009年11月02日

α版公開

初めてのPython & Google App Engineで作成したアプリを、ようやく公開しました。
とにかく世に出して、意見を問おうかと考えています。

「写メ de 新聞」
http://shamedeshimbun.appspot.com/pc/

「写メ de 新聞」は、写メールを使って新聞を作れるサービスです。 記事の投稿はとても簡単。携帯で撮った写真に記事をつけて、あらかじめ用意されたアドレスに写メールで送るだけです。 送った写メールは、速報としてすぐに携帯やPC上で配信されます。 一通り記事がそろったら、PDFでまるで本物のような新聞を作成する事もできます(作成予定)

仲間内でのゴルフコンペや旅行などみんなが集まるときは、「写メ de 新聞」でみんなの新聞を作ってください!  
Posted by 中垣健志 at 16:35Comments(392)TrackBack(0)写メ de 新聞

2009年11月01日

捕捉仕切れなかった実行時例外をログに出力する

RequestHandlerは、実行例外が処理されなかった時に、最後にexception_handlerメソッドを実行する。
ここに、例外の情報を出力するロジックと、共通のエラー画面を表示するロジックを記述するとよい。
例外の情報は、traceback.format_exc()を使うと簡単だ。

# importは省略

class BaseRequestHandler(webapp.RequestHandler):
def handle_exception(self, exception, debug_mode):
logging.error(traceback.format_exc())
self.response.out.write('エラーが発生しました')
  
Posted by 中垣健志 at 18:44Comments(570)TrackBack(0)GAE